REAL-ESTATE

【中目黒のおすすめ不動産屋5選】元不動産賃貸営業マンが教えます

2022年6月12日

こんにちは。ひろポンプです!

中目黒は都心部や横浜方面にもアクセスしやすく、目黒川沿いや線路の高架下には、様々なオシャレなお店が立ち並ぶ人気のある街ですよね。

「中目黒に住んでみたい!」と思う一方で、どの不動産屋に依頼したらいいのか分からない人も多いのではないでしょうか。

  • 中目黒に詳しいおすすめの不動産会社を教えてほしい。。
  • 理想の賃貸物件を見つけ出すにやっておくべきことは?
  • プロ目線で中目黒にある不動産屋の特徴が知りたい。。

中目黒の不動産屋選びについて、上記のような悩みや疑問を持っているケースもきっと少なくないはず。

そこで今回は、【中目黒のおすすめ不動産屋5選】元不動産賃貸営業マンが教えますというテーマで話を進めていきます。

この記事の筆者

不動産会社で賃貸仲介・賃貸管理・売買仲介など約5年の実務経験あり。
宅地建物取引士・FP2級・簿記2級の資格を保有しています。
今まで1000組以上の方へ目黒区・世田谷区・渋谷区の物件をご提案してきました。

中目黒エリアに管理している物件も多かったため、中目黒にある不動産会社とは頻繁に取引がありました。

現在はフリーランスエンジニアとして活動中の私だからこそ、業者間同士の忖度ナシで本当にオススメしたい不動産屋をご紹介していきます。

また記事の後半では、理想の賃貸物件を見つけるための不動産屋の選び方も解説します。

ぜひ最後までご覧ください。

【元プロの体験談アリ】中目黒のおすすめ不動産屋5選

さっそく、中目黒のおすすめ不動産屋5選のご紹介です。

幾度となく問い合わせや契約を行った元プロである私の体験談を交えつつ、以下の5つをピックアップしました。

中目黒のおすすめ不動産屋5選

「中目黒 不動産屋」とGoogleで検索をすると、約40以上の会社がヒットするはず。

それほど中目黒は言わずと知れた不動産屋激戦区ですが、上記の5つの中からどれかを選べばOK!と断言できるものしか挙げていません。

それぞれの不動産屋の特徴や魅力をご説明していきます!

『コレカライフ不動産』:地域密着だからこその情報量

まず1社目は、『コレカライフ不動産』をご紹介します。

『コレカライフ不動産』は中目黒にしか店舗を構えていないため、地域密着だからこその情報量が魅力の不動産屋です。

「地域密着の不動産会社って、おじいちゃん・おばあちゃんが家族で経営してそう。。」とイメージを持つ人もいるかもしれませんね。

そんな全く心配する必要はなく、中目黒周辺に精通している若いスタッフがお部屋を案内してくれますよ!

>>『コレカライフ不動産』はこちら

もっと詳しく

今回ご紹介する5社の中で、私が働いていた不動産会社への中目黒エリアの物件の問い合わせ数・内見数・成約数が最も多かったのが、『コレカライフ不動産』でした。

「住むなら絶対に中目黒!」と他のエリアを考えていない人であるならば、『コレカライフ不動産』が最もオススメと言えるでしょう!

『ルームピア』:自信みなぎるハキハキした接客が人気

紹介したい2社目は、『ルームピア』です。

山手通り沿いの路面店・中目黒徒歩1分の好立地に加えて、全面ガラス張りの特徴的な外観をしているため、中目黒に訪れたことがある人はきっと一度は目にしたことがあるはず。

『ルームピア』は自信みなぎるハキハキした接客が人気で、接客されているコチラ側も楽しくお部屋探しを進めていくことができます。

「家賃や条件などの積極的なアドバイスがほしい」と感じる方にオススメできる不動産屋です。

>>『ルームピア』はこちら

私も何度も取引した経験がありますが、いつもハキハキしていて、毎度気持ちよくやり取りをさせてもらっていました!

『アヴァンインターナショナル』:落ち着いた対応が安心

続いて3社目は、『アヴァンインターナショナル』です。

「”THE・営業マン”っていう感じでガツガツ来られるのはちょっと。。」という方も当然いらっしゃいますよね。

そんな方にピッタリなのが、『アヴァンインターナショナル』で、落ち着いた対応が安心の不動産屋です。

また店内もキレイ×オシャレを融合した印象を受け、初めての一人暮らしを始める女性の方でも、ゆったりとお部屋探しを行うことが可能。

スタッフが実際に執筆しているブログの更新頻度も高く、中目黒に関する情報をゲットできるのも嬉しいポイントですね。

>>『アヴァンインターナショナル』はこちら

ちなみに・・

私は『アヴァンインターナショナル』のある担当の方と、数えきれないほどの取引をさせてもらいました。

ご迷惑をおかけしまったこともあるのですが、逆に大人な対応で「気にしないでください。また今後ともお願いしますね!」と声をかけていただき、感銘を受けたのを今でも鮮明に覚えています。

『バレッグス』:城南エリアに多店舗を展開している実績

次に4社目として『バレッグス』をオススメします。

ご存知の方も多いかもしれませんが、『バレッグス』は城南エリアに多店舗を展開している実績を持つ不動産会社です。

もちろん中目黒一点だけでも詳しいですが、東急東横線や日比谷線などの他の駅にも抜群の強さを誇ります。

「中目黒に住みたいけど、他にも良い街があれば!」と考えている方にとって、これ以上ない不動産屋で間違いありません。

また実は30年以上の歴史を持つ企業なのですが、店内にはそれを全く感じさせない清潔感が漂っている点も魅力の一つと言えるでしょう。

>>『バレッグス』はこちら

ココがポイント

私の営業マン時代にも、もちろん取引を行う機会が多々あったのですが、全員がプロフェッショナルの意識を持っているなぁと感じていました。

「一流のサービスをお客様に提供したい」という理念が、接客・電話対応・契約に表れていたからだと思います。

『プライムコーポレーション』:高級・ファミリー物件に特化

ラストである5社目は、『プライムコーポレーション』です。

『プライムコーポレーション』は、高級・ファミリー物件に特化している不動産屋で、賃料が15万以上の物件をメインで提案してくれます。

そのため「初めての一人暮らしです!」という方向けではなく、中目黒周辺の高級物件に住みたい人が利用するべき不動産屋です。

「それってどうなの?」と疑問に思う人もいるかもですが、高価格帯のお客様に対してのおもてなしが素晴らしいという評判がよく耳に入ってきます。

中目黒近辺で賃料15万円以上の条件で探す際は、『プライムコーポレーション』の力を借りてみてください。

>>『プライムコーポレーション』はこちら

実際に私が働いていた不動産会社で、賃料15万以上の物件を募集に出すと、高い確率で『プライムコーポレーション』から申込が入ることが多かったですよ!

理想の賃貸物件を見つけるための不動産屋の選び方

ここまで、中目黒のおすすめ不動産屋5選をご紹介してきました。

「なるほど!そしたら私は○○でお部屋探ししてもらおうかな?」と思い立っていただけたら嬉しいです!

さてここからは、理想の賃貸物件を見つけるための不動産屋の選び方を解説していきます。

ただ単純に良い不動産屋を知っただけでは、自分の理想に合った物件には出会うことはできないと声を大にして主張したいです。

不動産営業マン時代に培ったノウハウを、ぜひあなたに余すことなく持ち帰っていただければと思います。

実はどの不動産会社でも扱っている物件は99%同じです

9割以上の人が知らない事実かもしれませんが、実はどの不動産会社でも扱っている物件は99%同じです。

詳しい説明は別の記事に任せるとして、簡単に説明すると、どの不動産会社も『レインズ(不動産流通機構)』という物件情報サイトを見ています。

この『レインズ(不動産流通機構)』は一般の人は見ることができず、不動産業者しか見れないサイトなのですが、基本的に全ての物件を『レインズ(不動産流通機構)』に掲載しなければならないという法律が存在します。

つまり「A不動産ではC物件を扱えるけど、B不動産ではC物件を扱えない」ということは起こり得ません。

『レインズ(不動産流通機構)』の仕組み

【賃貸物件の仲介手数料無料はなぜ?】不動産会社の仕組みとデメリット
【賃貸物件の仲介手数料無料はなぜ?】不動産会社の仕組みとデメリット

こんにちは!ひろポンプです。 お部屋探しをする上で『仲介手数料無料』と謳っている不動産会社ってよく見かけませんか? 賃貸物件を契約する際にかかる費用を抑えられるのは嬉しいですが、仲介手数料無料の不動産 ...

続きを見る

”物件選び”ではなく、”不動産屋or営業マン選び”の時代へ

昔は『レインズ(不動産流通機構)』へ掲載しない業者も多かったですが、情報の公共性が増してきた現代では、法規制も厳しくなり、99%の物件はどの不動産屋でも紹介できるようになりました。

そのため、過去の”物件選び”ではなく、”不動産屋or営業マン選び”の新しい時代へシフトしつつあります。

「A不動産しか取り扱っていないC物件に住みたいからA不動産へ依頼する」という考えは完全にオワコンでしょう。

”不動産屋or営業マン選び”の時代

  • 物件だけではなく、周辺のスーパーや飲食店の情報に詳しい人がいい
  • オーナーと繋がりがあって、直接交渉を通してくれる会社へ依頼したい
  • こちらの要望に付加価値を付けて提案してくれる営業マンにお願いしたい

どの不動産でも扱っている物件は同じなので、上記のような基準で、物件探しをスタートすることが必ず主流になっていくはずです。

もし迷ったらまずは気になる不動産屋へ直接問い合わせしよう

今回ご紹介した5社は全て信頼できる会社or営業マンがいるので、ぶっちゃけどこにお部屋探しを依頼してもOKです(笑)

しかしながら、もし迷ったのであれば、まずは気になる不動産屋へ直接問い合わせするのがアリです。

例えば、『ルームピア』はハキハキ・『アヴァンインターナショナル』は落ち着いた印象といった具合で、多少は人によって好みが分かれる部分もあります。

「この不動産屋は私に合っているのか?」を見極めるためには、問い合わせを行い、できれば一度電話でやりとりをしてみましょう。

もちろんメールでも構わないのですが、電話の方が問い合わせをした不動産屋の感触を掴みやすいためです。

2~3社やりとりするだけでも、なんとなくかもしれませんが、それぞれの特色を感じることが可能なので、ぜひ試してみてください。

SNS感覚でお部屋探しができる『ルムコン』がオススメ

「いきなり問い合わせをするのはハードルが高いよ。。」という方もきっと大勢いらっしゃるでしょう。

その場合は、SNS感覚でお部屋探しができる『ルムコン』がオススメです。

『ルムコン』では“コンシェルジュ”と呼ばれる営業マンの投稿をSNSのような感じでタイムライン上でチェックし、いいねやフォローすることができます。

まさに物件選びではなく、営業マン選びの現代にピッタリのお部屋探しツールですね。

ご自身のお気に入りの“コンシェルジュ”を見つけて、そのままメッセージを送って、お部屋探しを依頼してみてはいかがでしょうか?

>>『ルムコン』を無料でダウンロードする【都内限定】

以上です。

中目黒のおすすめ不動産屋5選と不動産屋の選び方について熱く語らせていただきました。

お部屋探しは大変な部分もありますが、優良な不動産屋・営業マンに出会うことができれば、楽しみながら理想の物件を見つけるのは簡単です。

あなたのお部屋探しを充実したものになることを心から願っています!

それではまたどこかでお会いしましょう(´▽`)

【プロ直伝】仲介手数料を値引く交渉術

【賃貸物件の仲介手数料を値引く交渉術】1ヶ月分払う必要はありません

こんにちは。ひろポンプです! 新居探しはワクワクする一方で、「賃貸契約費用や引っ越し費用がたくさんかかるな」と感じる人も多いのではないでしょうか。 その中でも仲介手数料は、“借りるお部屋の賃料の1ヶ月 ...

続きを見る

学芸大学のおすすめ不動産屋3選

【学芸大学でお部屋探し】賃貸のプロが教えるおすすめの不動産屋3選
【学芸大学でお部屋探し】賃貸のプロが教えるおすすめの不動産屋3選

こんにちは!ひろポンプです。 住みたい街として、”学芸大学”は人気のエリアですよね。 渋谷まで東急東横線で約6分というアクセスの良さと駅前の商店街賑わっていて住み心地は、都内でもトップクラスでしょう。 ...

続きを見る

賃貸のおすすめお部屋探しアプリ3選

【賃貸のおすすめお部屋探しアプリ3選】不動産歴5年のプロが教えます

こんにちは。ひろポンプです! 「賃貸物件を探したい!」と思い立ったら、まずはアプリを使ってお部屋探しを始める人がほとんどですよね。 ただし、世の中に溢れている物件検索アプリの中から、自分に合ったものを ...

続きを見る

-REAL-ESTATE
-, ,