REAL-ESTATE

【賃貸のおすすめお部屋探しアプリ3選】不動産歴5年のプロが教えます

2022年3月4日

こんにちは。ひろポンプです!

「賃貸物件を探したい!」と思い立ったら、まずはアプリを使ってお部屋探しを始める人がほとんどですよね。

ただし、世の中に溢れている物件検索アプリの中から、自分に合ったものを探し出すのは至難の業でしょう。

  • 賃貸のおすすめお部屋探しアプリをいくつか教えてほしい、、
  • 大手サイトの掲載情報がすぐに埋まり物件探しが進まない。。
  • 不動産会社で実際に働いていたプロの意見はどうなの?

お部屋探しアプリに関して、上記の疑問や悩みを抱えているケースもきっと少なくないはず。

そこで今回は、【賃貸のおすすめお部屋探しアプリ3選】不動産歴5年のプロが教えますというテーマで話を進めていきます。

この記事の筆者

不動産会社で賃貸仲介・賃貸管理・売買仲介など約5年の実務経験あり。
宅地建物取引士・FP2級・簿記2級の資格を保有しています。
今まで1000組以上のお客様のお部屋探しに関わってきました。

私は“元”賃貸仲介の営業マンなので、自社のアプリやサイトを紹介しなければならないという縛りは全くありません(笑)

中立的な立場から、利用してもらいたいお部屋探しアプリをご紹介しつつ、記事の後半では、誰もが知っている大手物件検索サイトをオススメしない理由も解説していきます。

ぜひ最後までご覧ください。

【厳選3社】賃貸のおすすめお部屋探しアプリ

【厳選3社】賃貸のおすすめお部屋探しアプリ

さっそく、賃貸のおすすめお部屋探しアプリ3選をご紹介していきます。

以下の通りに、特徴も含めてまとめてみました。

賃貸のおすすめお部屋探しアプリ3選

もしかしたら良いお部屋を探すよりも、良いお部屋探しアプリを見つける方が難しいと感じるほど、数多くのアプリが乱立していますよね。

他のサイトを覗いてみると、『おすすめ30選』『ランキングTOP20』と紹介されていますが、個人的には「結局どれ選べばいいねん!」と関西弁で叫んでしまいたくなります(笑)

迷わずに選択していただくためにも、不動産のプロの視点から見て、本当に良いなと感じた上記の3社を厳選してみました。

それぞれの魅力を詳しくご説明していきます。

『CANARY(カナリー)』:AIの技術でおとり物件を大きく削除

『CANARY(カナリー)』:AIの技術でおとり物件を大きく削除

まず一つ目は、『CANARY(カナリー)』です。

最大の魅力は、AIの技術でおとり物件を大きく削除している点でしょう。

管理会社や不動産業者向けデータベースとも連携しているため、他のアプリよりも最新情報を取得することが可能です。

アプリで賃貸物件を探す手軽さはメリットではありますが、実際の市場とはタイムラグが大きく存在するため、問い合わせをしても「そちらの物件はすでに埋まっています」と返事が来る機会も多いですよね。

『CANARY(カナリー)』であれば、最新の物件情報と乖離が少ないため、募集が終了しているおとり物件に時間を取られることなく、お部屋探しをスイスイ進められるはずですよ。

>>『CANARY(カナリー)』を無料でダウンロードする

アプリの設計もシンプルで、問い合わせも内見予約も簡単に操作できます!

『goo住宅・不動産』:有名不動産サイトをまとめて検索

『goo住宅・不動産』:有名不動産サイトをまとめて検索

次に2つ目は、『goo住宅・不動産』です。

誰もが知る有名不動産サイトをまとめて検索することができ、多くの情報量を求めている人にピッタリなアプリです。

主な情報提供元

  • SUUMO(スーモ)
  • LIFULL HOME'S(ライフルホームズ)
  • athome(アットホーム)
  • アパマンショップ

上記の検索サイトの物件情報が網羅されているので、アプリ一つでなんと600万以上の賃貸物件が掲載されています。

>>『goo住宅・不動産』を無料でダウンロードする

『ルムコン』:SNS感覚でまずは担当営業マンから探そう

『ルムコン』:SNS感覚でまずは担当営業マンから探そう

そして3つ目は、『ルムコン』です。

物件探しからではなく、「まずは担当営業マンから探そう」というコンセプトのお部屋探しアプリです。

意外な事実かもしれませんが、極論を言ってしまうと、どのアプリでも掲載されている物件情報は実は全て同じなんです。

不動産会社の仕組みは別の記事をご覧ください

【賃貸物件の仲介手数料無料はなぜ?】不動産会社の仕組みとデメリット
【賃貸物件の仲介手数料無料はなぜ?】不動産会社の仕組みとデメリット

こんにちは!ひろポンプです。 お部屋探しをする上で『仲介手数料無料』と謳っている不動産会社ってよく見かけませんか? 賃貸物件を契約する際にかかる費用を抑えられるのは嬉しいですが、仲介手数料無料の不動産 ...

続きを見る

掲載されている物件が同じであれば、“より交渉を通してくれる”・“より安心してお部屋探しができる”などのメリットが大きい営業マンに担当してもらいたいですよね。

『モノ検索』ではなく、『人検索』の現代にふさわしい新感覚のアプリでしょう。

>>『ルムコン』を無料でダウンロードする

もっと詳しく

『ルムコン』では、担当の営業マンのことを“コンシェルジュ”と呼びます。

“コンシェルジュ”の投稿をタイムラインでチェックしたり、「いいな」と思ったらフォローしたりとSNS感覚で繋がることが可能です。

マッチングした“コンシェルジュ”と気軽にメッセージの交換ができるので、ご自身の希望を伝えて、自分好みのお部屋を紹介してもらいましょう!

不動産のプロが大手物件検索サイトをオススメしない理由

不動産のプロが大手物件検索サイトをオススメしない理由

ここまで、賃貸のおすすめお部屋探しアプリ3選をご紹介してきました。

「私は○○を試してみようかな!」と思っていただけたら嬉しいです!

ここから話を少し一転して、不動産のプロが大手物件検索サイトをオススメしない理由を深掘りしていきます。

お部屋探しアプリといえば、先ほども挙げたSUUMOやathomeなどを思い浮かべる人が大多数だと思いますが、情報が大量に流れすぎている現代では、個人的にイマイチと考えています。

詳しくその理由を解説していきます。

9割以上の人が賃貸の物件掲載の仕組みを知らないから

大手物件検索サイトをオススメしない理由は、9割以上の人が賃貸の物件掲載の仕組みを知らないからです。

「物件掲載の仕組みってなに?」と疑問に感じた方が大勢いると思いますが、詳細まで説明すると、非常に長くなってしまうので、別の記事にまとめています。

賃貸不動産屋の物件掲載の仕組みはこちら

【おすすめのお部屋探しサイト3選】賃貸不動産屋の物件掲載の仕組み
【おすすめのお部屋探しサイト3選】賃貸不動産屋の物件掲載の仕組み

こんにちは。ひろポンプです! お部屋探しを始めるといったら、ほとんどの人がインターネットで検索する時代になりましたよね。 ただ情報が溢れ過ぎてしまっている時代だからこそ、「結局どのサイトで賃貸物件を探 ...

続きを見る

詳しい部分は上記のリンクからご確認いただければと思うのですが、ここで簡単にお伝えすると、『どの物件サイトも掲載されている物件情報はほぼ同じ』なのです。

そのため単純に物件情報を掲載しているSUUMOやHOME’Sは多少の違いはあれど、本質的な部分は一緒ということです。

ちなみに・・

上記の記事で『おすすめサイト3選』と称してご紹介していますが、サイトの為あくまで“不動産会社への問い合わせ”が基本ベースです。

「いきなり不動産会社へ連絡するのはちょっと・・」という場合は、今回のアプリから手軽にお部屋探しのスタートを切っていきましょう。

テレビCMなどに騙されず、『+αの価値』があるものを選ぼう

全体を通して最もお伝えしない内容は、テレビCMなどに騙されず、『+αの価値』があるものを選ぼうです。

繰り返しになりますが、大体的な広告によって『お部屋探し=SUUMO・athome・HOME’S』と我々は認識してしまっています。

ただ今回ご紹介したおすすめアプリのように、“大手サイトよりも最新情報をチェック可能”や“物件検索ではなく人検索ができる”などの、『+αの価値』があるものを利用していくべきでしょう。

「大手検索サイトを使うのが悪」ということでは決してありませんが、どうせ掲載情報がほぼ同じなら、それ以外の価値があるアプリを利用した方がいいのは明白なはずですよね。

おすすめしているアプリは全て無料なので、とりあえずインストールするところから始めてみましょう!

以上です。

賃貸のおすすめお部屋探しアプリ3選だけではなく、不動産賃貸業界のウラ話までご紹介しました。

一生に何度も訪れるわけではないお部屋探しだと思うので、ぜひより良いものにしてください!

それではまたどこかでお会いしましょう(^-^)

賃貸のおすすめお部屋探しアプリ3選

『インターネット無料』の表記は嘘?

【賃貸物件の”インターネット無料”の表記は嘘?】デメリットと対応策
【賃貸物件の”インターネット無料”の表記は嘘?】デメリットと対応策

こんにちは。ひろポンプです! お部屋探しの希望条件で『インターネット無料』と検索して、賃貸物件を調べている人も多いのではないでしょうか。 ただし、インターネット無料の詳細を確認しないまま、お部屋の契約 ...

続きを見る

安い引越し業者の選び方はこちら

【安い引越し業者の選び方】おすすめの一括見積もりサイト2社+α
【安い引越し業者の選び方】おすすめの一括見積もりサイト2社+α

こんにちは!ひろポンプです。 無事に希望通りのお部屋が見つかったら、次にやることは引っ越しの段取りですよね! ただし世の中には数多くの『引越し業者』があり、どれを選べばいいか迷っている人も多いのではな ...

続きを見る

賃貸物件の仲介手数料を値引く交渉術

【賃貸物件の仲介手数料を値引く交渉術】1ヶ月分払う必要はありません

こんにちは。ひろポンプです! 新居探しはワクワクする一方で、「賃貸契約費用や引っ越し費用がたくさんかかるな」と感じる人も多いのではないでしょうか。 その中でも仲介手数料は、“借りるお部屋の賃料の1ヶ月 ...

続きを見る

-REAL-ESTATE
-, , ,