【資格マニアが比較】資格スクール・通信講座おすすめランキング5選

資格取得

【資格マニアが比較】資格スクール・通信講座おすすめランキング5選

2023年12月23日

こんにちは。ひろポンプです!

資格を取得するためにスクールや通信講座を利用して勉強する人が多いですよね。

しかしその一方で、どのスクールを選べばいいか分からないケースがほとんどではないでしょうか?

  • 資格取得のおすすめスクールを知りたい。。
  • 通信講座を選ぶとき気をつけるポイントは?
  • 資格の勉強に詳しい人から話を聞きたい、、

資格スクール選びについて、上記のような疑問や不安を抱く人がきっと少なくないはず。

そこで今回は、【資格マニアが比較】資格スクール・通信講座おすすめランキング5選というテーマで話を進めていきます。

この記事の筆者

宅地建物取引士・FP2級・簿記2級・英検2級・漢検2級
Instagram』で資格やスキルなどの情報発信してます

世の中には数え切れないほどの資格スクールがあるため、適当に選んでしまうとお金が無駄になってしまうことも…

「このスクールさえ選んでおけばOK!」と自信を持って言える5つをピックアップしました!

また記事の後半では、スクールを選ぶときのポイントまで深く解説していきます。

ぜひ最後までご覧ください。

資格スクール・通信講座おすすめランキングTOP5

資格スクール・通信講座おすすめランキングTOP5

さっそく資格スクール・通信講座おすすめランキングをご紹介します。

資格マニアである僕が選んだTOP5は以下のとおり。

資格スクールおすすめTOP5

“コスパ重視orカリキュラム優先”など人によって求めるモノが異なるはずです。

順位付けは僕の所感が入っているので、次の詳細をチェックしながら自分に合うスクールを選択してみてください!

第5位:ユーキャン

まず第5位はユーキャンです。

生涯学習をモットーに仕事に役立つ資格はもちろん、楽しい趣味や教養まで幅広い講座を受講できます。

明確に取りたい資格が決まっていなくても、診断やランキングで自分に合った講座を見つけられるのも特徴です。

気になった資格は無料で資料請求ができるので、まずは取り寄せてみましょう!

>>『ユーキャン』に資料請求する

第4位:フォーサイト

続いて第4位はフォーサイトです。

最大の強みは以下のような驚くべき合格率!

フォーサイトの合格率

  • 行政書士→全国平均の4.46倍(合格率54.1%)
  • 宅地建物取引士→全国平均の4.42倍(合格率76.1%)
  • 社会保険労務士→全国平均の4.13倍(合格率26.4%)

ぶっちゃけ今回の5つの中で価格が一番高いコースが多いですが、払う価値があるスクールでしょう。

またチャレンジする資格によっては“全額返金保証制度”が設けられているので、万が一不合格になってもお金が戻ってきます。

「絶対に合格したい!」というアツい想いがある人にピッタリなスクールです。

>>『フォーサイト』に申し込む

第3位:クレアール

クレアール

次に第3位はクレアールです。

資格指導歴50年以上の長い歴史を持つ老舗スクール。

講座の種類は少ないかもですが、他のスクールよりも圧倒的な低価格でコスパよく学習できます。

講座パンフレットやサンプルDVDは無料で手に入れられるので、料金を比較しつつまずは資料請求をしてみましょう!

>>『クレアール』に資料請求する

第2位:アガルート

アガルート

そして第2位はアガルートです。

法律系の難関国家資格を得意とするオンライン通信講座。

第4位の『フォーサイト』の高い合格率をそのままに、費用を抑えられるイメージを持っていただければOK!

仕事に活かせる難関資格の合格を目指したい人は『アガルート』を選びましょう。

>>『アガルート』に申し込む

ITや語学の資格も豊富なのでどんな資格があるか覗いてみるのもオススメ!

第1位:スタディング

スタディング

ラストの第1位はスタディングです。

オンライン完結型スクールのため、スマホやPCのみで学習を進められます。

また一番の特徴は、業界最安レベルの低価格でお財布に優しい点です。

教室を持たずに運営してるので、抑えたコストがそのまま料金に反映されています。

【ビジネス・実務系資格】
・中小企業診断士
・技術士
・販売士
・危険物取扱者
・メンタルヘルス・マネジメント®検定

【法律系資格】
・司法試験・予備試験
・司法書士
・行政書士
・社会保険労務士
・ビジネス実務法務検定試験®
・弁理士
・知的財産管理技能検定®
・個人情報保護士

【会計系資格】
・税理士
・簿記
・ファイナンシャルプランナー(FP)
・証券外務員
・貸金業務取扱主任者

【ビジネススキル】
・コンサルタント養成講座

【不動産向け資格】
・宅建士(宅地建物取引士)
・建築士
・マンション管理士/管理業務主任者
・賃貸不動産経営管理士

【IT系資格】
・ITパスポート
・基本情報技術者
・応用情報技術者
・ITストラテジスト

【医療系資格】
・看護師国家試験
・登録販売者

【公務員】
・公務員試験 地方上級・市役所/警察官・消防官/社会人経験者

【語学】
・TOEIC

一部ではありますが、上記のように人気資格をカバーしてるので大勢のニーズに答えられるはず。

忙しくて時間を確保しにくい社会人・大学生・主婦などに向いています!

>>『スタディング』に申し込む

【資格マニアが教える】スクールを選びのポイント

【資格マニアが教える】スクールを選びのポイント

ここまでおすすめの資格スクール+通信講座をご紹介してきました!

とはいえ、「やっぱりどれにするか迷う…そもそもスクールに申し込むべきなのか?」と疑問を抱く人も少なくないでしょう。

ここからは、スクール選びのポイントを資格マニアの僕が深堀りしていきます。

もしランキング5選の中でまだ決めきれない人は、最後まで必ずチェックしてくださいね!

独学に慣れていない人はそもそもスクール一択です

もしかしたら大前提として、スクールと独学どっちにするかで迷ってる人がいるかもしれませんね。

「スクールはお金もかかるし…独学でイケるなら…」と考えてる人も多いはず。

ただし残念なお知らせかもですが、独学に慣れていない人はそもそもスクール一択です。

実は僕自身は宅地建物取引士などの国家資格は基本的に独学で合格してきました。

そのため周りの友人にも独学をゴリ推していた時期がありましたが、今まで独学で何か成功体験がない人は正直かなりハード…

もちろん可能性は0ではありませんが、独学で長い時間を無駄にしてしまう恐れもあります。

しかしスクールに通い始めれば、サポートが充実しているし、お金を払った元を取ろうと自然と勉強も前のめりになっていくはずです。

スクールと独学で迷っているなら、確実にスクールを選ぶのが無難ですよ!

どのスクールにするか迷ったらまずは資料請求せよ

ここで大多数の人が悩む「どのスクールにするべきか?」という壁にブチ当たるでしょう。

結論からいうと、まずは資料請求や無料講座にトライしてみるのがベストアンサー!

どうしてもホームページの情報だけでは、似たり寄ったりで判断しづらいですよね…

しかし資料請求などでもっと深い内容に触れることができれば、自然と自分が受講してるイメージが湧いてくるはずです。

当然ながら無料講座も含めてリスクは0なので、判断材料を増やすためにも積極的にお試しを活用していきましょう。

社会人になってからの資格取得は1ミリも遅くない

最後に「そもそも今から資格勉強するのもなぁ…」と思ってる人へメッセージです。

断言しますが、大人になってからの資格取得でも1ミリも遅くありません。

むしろ転職や昇進で有利に働くこと間違いないので、思い立った今から行動するべしです。

僕は今まで資格をもとにいろんな仕事をしてきましたが、日本人はスキルアップのために勉強してる人が本当に少なすぎます…

ただ逆に言えば勉強して資格をとれば、いつでも周りとの差が広まっていくばかりですよ。

知識を身につけて一緒に人生をイージーにしていきましょう!

資格スクールおすすめTOP5

以上です。

おすすめの資格スクール・通信講座とその選び方について、余すことなくお伝えさせてもらいました。

僕も資格を取ったおかげで人生が変わったので、スクールの力を借りて最短ルートでの合格を目指してみてください!

それではまたどこかで(о´∀`о)

宅建のスクール・通信講座

【2023年】合格者が教える宅建のおすすめスクール・通信講座4社
【2023年】合格者が教える宅建のおすすめスクール・通信講座4社

続きを見る

FPのおすすめ人気スクール

【厳選3社+α】FPの合格におすすめの人気スクール【選び方も伝授】
【厳選3社+α】FPの合格におすすめの人気スクール【選び方も伝授】

続きを見る

簿記合格おすすめスクール

【厳選3社】簿記合格におすすめのスクール【3級と2級で使い分ける】
【厳選3社】簿記合格におすすめのスクール【3級と2級で使い分ける】

続きを見る

-資格取得