programming

【実体験】マナブさんが運営する『CodeBegin』の評判とは?

2021年9月6日

こんにちは。ひろポンプです!

昨今では空前の“エンジニアブーム”が到来していますよね!

サポートが手厚いプログラミングスクールや切磋琢磨できる環境が整っているプログラミングコミュニティなど、様々なサービスが世の中に溢れています。

その中でも『CodeBegin(コードビギン)』への入会を検討している人も多いのではないでしょうか。

  • マナブさんが運営するCodeBeginって評判どうなの?
  • 実際にCodeBeginに入会している人の意見を聞きたい。。
  • CodeBeginに入れば本当に稼げるようになるか知りたい、、

上記のような疑問や不安を持っている人も少なくないはずです。

今回は、【実体験】マナブさんが運営する『CodeBegin』の評判とは?というテーマで話を進めていきます。

この記事の筆者

2021年9月にCodeBeginに入会した第17期生。
CodeBeginでの学習期間も含めた約半年間の独学で、Webエンジニア企業から内定を獲得。
不動産営業マンという未経験の異業種からIT業界へ転職を成功させました。

私はCodeBeginのおかげで、Webエンジニアになることができたといっても過言ではありません。

「CodeBeginに入ろうか迷ってる、、」という人の判断材料になってもらえら、大変嬉しいです!

ぜひ最後までご覧ください。

ビジネスインフルエンサーのマナブさんが運営するCodeBeginとは?

「そもそもCodeBeginって何??」と疑問に思った人も一定数いるはずです。

私自身もプログラミング学習を進めているときに、Twitterで“#CodeBegin”というハッシュタグを何度も目にする機会が多かったです。

ビジネスインフルエンサーのマナブさんが運営するCodeBeginの概要を、まずは説明していきます。

私が説明するよりも直接『マナブログ』を見てもらった方が早いかもしれません。リンク貼っておきます。

>>『マナブログ』はこちら

一言でいうと、初心者向けのプログラミングコミュニティです

CodeBeginを一言でいうと、初心者向けのプログラミングコミュニティです。

“月3万円を稼ぐことを目標として掲げ、学習のキッカケの場所を提供する”というコンセプトになっています。

創業者のマナブさんと専属講師のみったにさんの2人が主に主催をしていますが、その他にも入会しているメンバー自身がイベントやサービスの発案・企画・運営を自ら主体的に行える環境です。

また毎週末には、“オンライン作業会”と称して、ZOOMでの勉強会が開催されます。

プログラミング初心者も数多く参加するので、挫折しそうなときに「○○さんも頑張っているから私も頑張ろう」とモチベーションUPにも繋がりますよ。

気になる料金は15,000円×3ヶ月=45,000円

「プログラミングの教材って高いイメージがあるから、やっぱりCodeBeginも利用料金は高いんじゃないの?」と心配する人も多くいますよね。

CodeBeginの気になる料金は、15,000円×3ヶ月=45,000円です。

プログラミングスクールに通うとなると、何十万とかかるのが当たり前ですが、CodeBeginではたったの合計45,000円で入会することができます。

副業としてプログラミングで月3万円稼げるようになったら2ヶ月で元がとれますし、私のように未経験からWebエンジニアへ転職することができるとしたら、飛び切りにコスパがいいはずです。

【挫折OK】全額返金制度あり

「でも45,000円払って挫折しちゃったらどうしよう、、」と悩む人もいることでしょう。

ご安心ください。CodeBeginは挫折してもOKで、メール1通で全額返金してくれます。

マナブさんの想いを一部抜粋します。

世の中のプログラミングスクールに対して、問題意識がありました。それは「価格が高い・・・」ということ。

価格が高いと、仮に挑戦してみて飽きてしまっても、挫折しづらいですよね。世の中では「挫折=ネガティブ」と思われがちですが、僕はそう思いません。

1回の成功を掴むには、その裏に10回の挫折があります。

CodeBeginは価格も安く、挫折しても全額返金です。プログラミングに興味があるなら、ぜひ挑戦してみてください。

私の場合は幸いなことに挫折することなく3ヶ月間学び続けることができましたが、やはり人には向き不向きが存在しますよね。。。

向いてないかったときのリスクを考えつつ、安心してCodeBeginへ入会することができます。

【実体験】CodeBeginに入会して得られる3つのメリット

ここまでの話を聞いて「CodeBeginの概要は分かったけど、入会すると具体的にどういうメリットがあるの?」と聞いてみたい人も多いですよね。

ここからは実際にCodeBeginに在籍している私が、CodeBeginに入会して得られる3つのメリットをご紹介していきます。

マナブさんのブログ記事の内容も確かに大切かもしれませんが、マナブさんはあくまでプログラミングコミュニティの主催者の立場なので、CodeBeginについて良い点をあげるのは当たり前ですよね、、

CodeBeginを利用している私の生の声を中心に、みなさんへお伝えしていきます。

もちろん私はマナブさんから1円ももらっていませんので、ご安心ください!

むしろ勝手にこのブログを書いているので、怒られないか心配です(笑)

プログラミング学習で最も必要な『自走力』が身につく

まず1つ目のメリットは、プログラミング学習で最も必要な『自走力』が身につくです。

あくまでCodeBeginは、専属講師がマンツーマンで付いてくれるプログラミングスクールではなく、独学メインのプログラミングコミュニティです。

「お金を払うのに独学メインなの??」と驚いた人もいるかもしれませんが、CodeBeginでは自分一人でググり、問題解決できる力も培うことが可能です。

将来的にWebエンジニアを目指すあれば、自分の力だけで分からないことを分かるようにする『自走力』が最も必要なスキルです。

確かに手取り足取り教えてもらう方が、学習をスタートしたばかりはラクで安心かもしれませんが、『自走力』を養うには時間がかかります。

自転車の補助輪がずっとついたままでは、いつまでたっても一人で自転車に乗れるようにならないと同じように、最初はキツイかもしれませんが、『自走力』は必ずあなたを良い方向へと導いてくれるはずです。

CodeBeginには未経験からWebエンジニアへの転職についての教材やカリキュラムは一切ありません。

私に身についた『自走力』で自ら考え自ら行動し、IT業界の企業から内定を勝ち取ることができました。

45,000円で半永久的に週末のオンライン勉強会に参加可能

2つ目のメリットは、45,000円で半永久的に週末のオンライン勉強会に参加可能なことです。

質問対応は最初の3ヶ月限定ですが、4ヶ月目以降のコミュニティ内に居続けることも教材へ無限アクセスもOKです。

ただ私が一番価値を感じるのは、CodeBeginのサービスがある限り、ずっと毎週土曜日に開催されるオンライン勉強会に参加できる点です。

オンライン勉強会という名目ではありますが、実際にマナブさんに直接質問ができるだけではなく、CodeBegin限定のセミナーの受講することもできます。

最近流行りのオンラインサロンのマナブさんバージョンと捉えてもいいかもしれませんね。

実際に先日私が受けた“セールスライティングの特化セミナー”は、そのセミナーだけで45,000円以上の価値があると感じられたレベルです。

Webエンジニアの同士の横の繋がりが生まれる

3つ目のメリットは、Webエンジニアの同士の横の繋がりが生まれるという点です。

CodeBeginではオンライン会だけではなく、定期的にオフライン会という形で、東京や大阪などのカフェに集まって勉強会が行われています。

私はコロナや仕事、自宅と開催場所が遠い関係でまだ1回しか参加できていないですが、その1回だけでも人と人との繋がりを心の底から感じることができました。

プログラミング学習の序盤は基本的に黙々と自分の世界に入って勉強してきますが、Twitterで活動報告や成果報告を見れることで「私も負けてられない!」とやる気が湧いてくるはずです。

私もWebエンジニアへの転職報告をした際には、CodeBeginのメンバーさんからお祝いの言葉をいただきましたよ!

CodeBeginの炎上の件で個人的に思うこと

ここまで入会後のメリットをお話してきましたが、「CodeBegin 炎上」というキーワードが気になってしまうという人も少なからずいらっしゃるでしょう。

本当はこの件には触れずに概要とメリットのみをみなさんにお伝えしたかったのですが、逆に何も触れない方が「なんだか怪しいコミュニティだわ」と距離をとってしまう人もいると考えました。

ここからは、正直にCodeBeginの炎上の件で個人的に思うことを記していきます。

少なくともCodeBeginで私の人生は劇的に良い方向へ変わった

いきなりですが、謝らなければならないことがあります。

それはCodeBeginの炎上については、私が入会する前の出来事で、私自身実際のところ全く知らないということです。。。

期待させてしまってすいません、、ただしここはあくまで私の意見をみなさんに主張させていただきます。

本当に様々な意見があると思います。「CodeBeginは詐欺だ!宗教だ!」という声も否定する気もないし、そういう意見は別に悪いとも感じていません。

ただ私が言えることは、少なくともCodeBeginによって私の人生は劇的に良い方向へ変わった。これは誰が何と言おうが覆すことができない紛れもない事実です。

CodeBeginのおかげで、プログラミングの知識をより深く学ぶことができたし、Webエンジニアへ転職することができたし、一緒に同じ夢を目指す仲間に出会えた。

「CodeBeginに入るべきじゃなかった、、」後悔する日は、私の今後の人生ではおそらくやってこないと確信しています。

もし「自分には合わない」と感じたらすぐに全額返金で退会しよう

最後にお伝えしたいことは、もし「自分には合わない」と感じたらすぐに全額返金で退会しようということです。

確かにパソコンに一度も触れたことがない人には、CodeBeginの独学で進めていくスタイルはハードルが高いかもしれません。

また私たち人間にとって、合うor合わないはやってみないと分からないことばかりです。

繰り返しにはなりますが、CodeBeginには全額返金制度が設けられています。

まずは入会してダメだったらすぐに返金してもらう。これぐらいの軽い気持ちでスタートするだけでも全然アリだと思いますよ。

以上です。

CodeBeginの魅力について、実際に在籍している私なりの言葉でお伝えできたかなと思います。

ぜひ気になった方はマナブログのリンクから申込をしてみてください!(1ヶ月に1回くらいの頻度でコミュニティの募集があります)

>>『マナブログ』はこちら

それではまたお会いしましょう(´・ω・)

インタビュー企画はこちら


【インタビュー】未経験→Webエンジニア転職までの道のり【体験談】

こんにちは。ひろポンプです! 昨今のエンジニアブームで異業種からIT業界に転職を志す人がかなり増えてきましたよね! ただし「プログミング独学→Webエンジニアへ転職への難易度は高い」という意見もチラホ ...

続きを見る

未経験からWebエンジニアになるためのロードマップ


【実体験】未経験から独学でWebエンジニア転職を目指すロードマップ

こんにちは。ひろポンプです! 昨今は空前のwebエンジニアブームですよね! 未経験からwebエンジニアへ転身を考えている人もかなり多いのはないでしょうか。 文系出身の完全未経験でも、Webエンジニアに ...

続きを見る

-programming
-,

© 2021 ひろポンプブログ Powered by AFFINGER5