仮想通貨

Live Like a Cat(LLAC)の買い方【しゅうへい氏のNFT】

2022年10月23日

こんにちは。ひろポンプです!

『フリーランスの学校』を運営しているしゅうへいさんが新しくNFTプロジェクトを発表しましたね。

”Live Like a Cat(LLAC)”というジェネラティブNFTに興味がある人も多いのではないでしょうか。

  • 話題のLive Like a Catってどんなプロジェクトなの?
  • しゅうへいさんが運営しているNFTが気になる。。
  • LLACを買う方法を初心者向けに教えてほしい、、

しゅうへいさんのNFTプロジェクトに関して、上記のような要望や疑問を抱いている方もきっと少なくないはず。

そこで今回は、Live Like a Cat(LLAC)の買い方【しゅうへい氏のNFT】というテーマで話を進めていきます。

この記事の筆者

ビットコインの積立投資やMove to Earnに先行投資を継続中。
10万円を超えるNFTアートを複数所有。
これまでに仮想通貨やNFTなどに対して合計65万円ほど投資しています。

私は現在、LLACのDiscordコミュニティに在籍しており、日々最新情報をキャッチアップしています。

Live Like a Cat(LLAC)は初心者の方がNFTデビューするにふさわしいプロジェクトです。

今回の内容には、LLACの概要はもちろんのこと、入手する方法まで全て網羅した情報が詰まっています。

ぜひ最後までご覧ください。

【LLAC】しゅうへいさんプロデュースのNFTとは?

【LLAC】しゅうへいさんプロデュースのNFTとは?

さっそく「しゅうへいさんプロデュースのNFTプロジェクト”LLAC”とは?」という疑問を紐解いていきましょう。

改めて正式名称は『Live Like a Cat』。略して『LLAC』と呼ばれることもあります。

そしてファウンダー(プロジェクトのリーダー的な存在)は、しゅうへいさんが務めていますが、他にも豪華なメンツが名を連ねています。

LLACの豪華メンバー

  • ファウンダー:しゅうへいさん(@shupeiman
  • デザイナー:うむこさん(@umuco_digital
  • セールスマーケター:イケハヤさん(@IHayato

上記をご覧の通り、可愛いイラスト×マーケティングといった最強の布陣ですね笑

コンセプトは「人間をやめてネコのように生きよう」

Live Like a Cat(LLAC)のコンセプトは、”人間をやめてネコのように生きよう”です。

「人として生きていくと様々なストレスがあるけど、猫だったら何もかも自由だよね」という考えをNFTを通して感じ取ることができるはず。

まさに『フリーランスの学校』を運営しているしゅうへいさんならではのアイディアですね。

もっと詳細を知りたい方は、しゅうへいさんがnoteでLive Like a Cat(LLAC)の想いを綴っているので、ぜひチェックしてみてください。

>>【22,222】「人間やめてみよ」国産ジェネラティブNFT「Live Like A Cat」始まるよ🐈#LLAC

Live Like a Catは初めてNFTを持つ人向けのプロジェクト

コレクション名 Live Like a Cat(LLAC)
販売個数 22,222点
販売価格 0.001ETH(約200円)
発売日 2022年12月28日(水)12:00
公式Discord https://discord.com/invite/GMtj4dJkmC

Live Like a Catは初めてNFTを持つ人向けのプロジェクトでもあります。

そのため初心者の方でも手に取りやすくするために、販売価格は0.001ETH(約200円)と安く設定されています。

またNFT界隈は一点モノが多いですが、LLACは22,222点と数も多く設計されているため、初心者にぴったりと断言できますね。

まずはDiscordに参加してコミュニティを覗いてみよう

ざっくりとLLACの概要をお伝えしてきましたが、まずはDiscordに参加してコミュニティを覗いてみましょう。

Discordに参加すると、現在進行形でLLACの取り組みを体験できたり、同じ悩みを持つ仲間と出会えて心がラクになったりするはず。

チャットでコミュニケーションをとるDiscordだからこそ、心理的なハードルも低く、気軽に会話に入れるのも魅力の一つですよ。

もっと詳しく

Discordで活動を行う最大のメリットは、コミュニティの盛り上がりを肌身で感じられる点だと個人的に思っています。

一緒にSNSやブログで発信して、徐々にコミュニティの参加者が増えていき、LLACの認知が広まっていく流れを仲間たちと共有できるのは最高の体験です!

【初心者向け】Live Like a Cat(LLAC)の買い方6ステップ

【初心者向け】Live Like a Cat(LLAC)の買い方6ステップ

ここまでLive Like a Cat(LLAC)について特徴をご紹介してきました。

「魅力は分かった!でもLLACはどうやって手に入れるの?」と疑問に思った人も多いはず。

ここからは、Live Like a Cat(LLAC)の買い方6ステップと称して解説していきましょう。

LLACを買う方法6ステップ

  • WL(ホワイトリスト)を獲得する
  • 仮想通貨取引所で口座を開設する
  • MetaMask(メタマスク)を設定する
  • 仮想通貨取引所でETH(イーサ)を買う
  • 購入したETHをMetaMaskに送る
  • 公式リンクからLLACを買う

おそらく仮想通貨やNFTにまだ一切触ったことがない人は「横文字ばっかりでもういや!」と距離を置きたくなるかもですね。。

でもそんな初心者の方でもご理解いただけるように、専門用語を噛み砕きながらご説明していきます!

①WL(ホワイトリスト)を獲得する

まずは12月28日の発売に向けて、WL(ホワイトリスト)を獲得していきましょう。

WL(ホワイトリスト)とは、優先購入権のことで、持っていると0.001ETH(約200円)で買うことができます。

現時点で具体的なWL(ホワイトリスト)の獲得方法は、明言されていません。

ただし「LLACに貢献した人にWL(ホワイトリスト)を渡したい」としゅうへいさんは公言しているため、Discordでの積極的な言動・SNSなどでの発信活動を行えばもらえる可能性が高いでしょう。

WL(ホワイトリスト)やロール(Discord内での役割)が付与される条件などは、しゅうへいさんが定期的に発言されているので、日々チェックしていくのがオススメです。

しゅうへいさんのリンク

②仮想通貨取引所で口座を開設する

①の情報を追いかけつつ、事前準備として②〜⑤の手順を先に済ませておきましょう。

まずはNFTを買うために必要なETH(イーサ)という仮想通貨を手に入れる必要があります。

そのために、仮想通貨取引所で口座を開設していきます。

私も使用しているおすすめの国内仮想通貨取引所は以下の3社です。

おすすめの仮想通貨取引所3選

特におすすめは『bitbank(ビットバンク)』です。(私もこの3社の中で一番使っています!)

理由はシンプルで手数料が最も安いから。

とはいえ、それぞれに特徴があるので、「仮想通貨やNFTの世界へどっぷり浸かりたい!」のであれば、これを機会に3社全てで口座開設しておきましょう。

初心者におすすめ仮想通貨取引所3選

【初心者向け】私も愛用している日本のおすすめ仮想通貨取引所3選
【初心者向け】私も愛用している日本のおすすめ仮想通貨取引所3選

続きを見る

③MetaMask(メタマスク)を設定する

②で口座開設の本人確認を待っている間に、MetaMask(メタマスク)を設定していきましょう。

MetaMask(メタマスク)とは、仮想通貨専用のお財布です。

NFTを買うためにMetaMask(メタマスク)という名のお財布を作る必要があります。

>>MetaMask(メタマスク)の公式サイトはこちら

ただし”作る”といっても、完全無料で簡単にできるのでご安心を。

下記の別記事を参照しながら設定してみてください。

MetaMask(メタマスク)を作成する手順

【簡単】MetaMask(メタマスク)でウォレットを作成する手順
【簡単】MetaMask(メタマスク)でウォレットを作成する手順

続きを見る

④仮想通貨取引所でETH(イーサ)を買う

②で本人確認が完了したら、仮想通貨取引所でETH(イーサ)を買っていきます。

難しいことは一つもなく、日本円とETH(イーサ)を交換するだけの作業です。

こちらもやり方は他の記事でまとめているのでチェックしてみてください。

ビットバンクでETH(イーサ)を買う方法

【初心者向け】ビットバンクで口座開設〜イーサリアムの買い方を伝授
【初心者向け】ビットバンクで口座開設〜イーサリアムの買い方を伝授

続きを見る

⑤購入したETHをMetaMaskに送る

④でETH(イーサ)の購入が完了したら、その買ったETH(イーサ)をMetaMask(メタマスク)に移動させます。

銀行(仮想通貨取引所)に入ってるお金(ETH)はそのまま使えないため、お財布(MetaMask)へ移すイメージと同じでOKです。

といいつつ、こちらの作業も簡単なので、下記のリンクからやり方をご覧ください。

ビットバンクからメタマスクへの送金方法

bitbank(ビットバンク)からMetaMask(メタマスク)へ送金する方法【超簡単】
bitbank(ビットバンク)からMetaMask(メタマスク)へ送金する方法【超簡単】

続きを見る

⑥公式リンクからLLACを買う

②〜⑤の手順が終わったら、あとは12月28日まで待つのみです。

そしていよいよ発売日になったら、公式リンクからLLACを買いましょう。

ここで絶対に気をつけてほしいポイントは、”公式から指定されたリンクを踏む”ということです。

LLACは国内でも大人気のプロジェクトなので、残念ながら詐欺サイトも数多く生まれることが容易に想像できます。

仮に詐欺サイトでmint(購入)してしまうと、あなたの大切な暗号資産が全て盗まれる可能性が大いにあるのです・・

公式リンクはDiscord内で公表される予定なので、LLACのコミュニティに参加してそれまで待つように徹底してください。

まだ公式リンクが完成していないので断言できませんが、おそらく2〜3クリックで簡単に購入できるはずです!

以上です。

しゅうへいさんのLive Like a Cat(LLAC)の概要と入手する方法を余すことなくお伝えしてきました。

見た目が可愛くて癒されるLLACをゲットして、”ネコのように生きる”を体現していきましょう!

それではまたどこかで(´∀`*)

【初心者必見】コインチェックで口座開設

【初心者必見】コインチェックで口座開設〜ビットコイン購入までの手順
【初心者必見】コインチェックで口座開設〜ビットコイン購入までの手順

続きを見る

【完全版】ビットフライヤーで口座開設

【完全ガイド】ビットフライヤーで口座開設〜ビットコインの買い方
【完全ガイド】ビットフライヤーで口座開設〜ビットコインの買い方

続きを見る

【初心者向け】NFTアートの買い方

【初心者向け】OpenSea(オープンシー)でのNFTアートの買い方

続きを見る

-仮想通貨
-, ,