音声メディア

【stand.fm(スタエフ)おすすめチャンネル5選】人気ラジオ配信

こんにちは。ひろポンプです!

音声メディアの盛り上がりで、stand.fm(スタンドエフエム)のアプリをインストールしている人も増えてきましたよね。

ただ始めたばかりの時点では、どのチャンネルの音声配信を聴いていいか迷ってしまうことも多いのではないでしょうか。

  • stand.fmのおすすめチャンネルを知りたい、、
  • スタエフで人気のある配信者はどういう人?
  • これから芸能人や有名人が増えていくか気になる。。

stand.fm(スタンドエフエム)を利用するにあたって、上記のような悩みや疑問はきっと尽きないはずでしょう。

今回は、【stand.fm(スタエフ)おすすめチャンネル5選】人気ラジオ配信というテーマで話を進めていきます。

この記事の筆者

芸能人や有名人などの様々な人気ラジオ配信を日常的に聴いています。
また配信者としてstand.fm(スタンドエフエム)のフォロワー数1,000人以上。
自己成長やビジネスに役立つ情報を毎日更新中です。

stand.fm(スタンドエフエム)の設計上、“フォロワー数”“再生ランキング”が表示されないため、視覚的な情報で人気チャンネルを見極めることは難しいかもしれません。

しかし習慣的にstand.fm(スタンドエフエム)を聴いていると、LIVE配信のコメント数や連携している他のプラットホームから、人気チャンネルを探すことは可能なはずです。

ヘビーユーザーである私が、stand.fm(スタンドエフエム)の人気おすすめチャンネルを抜粋いたしました。また記事の後半では、スタエフを利用する際のポイントも解説しています。

ぜひ最後までご覧ください。

stand.fm(スタンドエフエム)のおすすめ人気チャンネル5選

さっそく結論から話していきます。stand.fm(スタンドエフエム)のおすすめ人気チャンネル5選のご紹介です。

以下の通りにまとめてみました。

おすすめ人気チャンネル5選

stand.fm(スタンドエフエム)には“人気ランキング”などと称して具体的な数字の表記をしていませんが、“話題のチャンネル”としていくつかのチャンネルがピックアップされています。

上記の5つは私の趣味嗜好だけではなく、“話題のチャンネル”に表示されていることが多いので、スタエフ利用者が常に聴いているチャンネルと断言してもよいでしょう。

もっと詳しく

stand.fm(スタンドエフエム)には、今回ご紹介しきれなかった素晴らしいチャンネルが他にも本当にたくさんあります。

例えば、お笑い芸人・スポーツ選手・女優など様々なジャンルの配信者が揃っています。

stand.fm(スタンドエフエム)を日々聴きながら、あなたの好きなチャンネルを見つけていってください!

『ダルビッシュの言いたい放題』:ダルビッシュ有さん


まず1つ目は、『ダルビッシュの言いたい放題』:ダルビッシュ有さんです。

「え?こんな一流選手もstand.fmにいるの?」と驚いた人も多いと思いますが、メジャーリーガーのダルビッシュ有選手もstand.fm(スタンドエフエム)で配信をされています。

更新頻度はバラバラですが、LIVE配信を定期的に行っています。

“言いたい放題”というタイトル通りに、リスナーの質問に答えたり、ご自身の暴露話をしたりしています(笑)

そのことも影響しているのか基本的にはアーカイブに残していないようなので、まさにstand.fm(スタンドエフエム)でしか聴けない話が盛沢山ですね。

stand.fm(スタンドエフエム)上でフォローして、通知が来るように設定しましょう!

ちなみに『faridyu』というユーザー名で登録されています。理由は本名が、「ダルビッシュ セファット ファリード 有」なので、最後の「ファリード 有」をとったとのこと。

Twitterのアカウント名も『faridyu』のため、きっと合わせているんでしょうね!

『キングコング西野の裏ラジオ』:キングコング西野さん


続いて2つ目は、『キングコング西野の裏ラジオ』:キングコング西野さんです。

「音声メディア・音声コンテンツといえばこの人!」というイメージを持っている方もいるかもしれませんが、キングコングの西野亮廣さんもstand.fm(スタンドエフエム)で配信をしています。

キンコン西野さんは『Voicy(ボイシー)』という音声プラットホームをメインに活動されているので、stand.fm(スタンドエフエム)のチャンネル名に“裏ラジオ”と名付けたと予想されます。

Voicyとstand.fmの違いはこちら


【徹底比較】stand.fm(スタエフ)とVoicy(ボイシー)の違い

こんにちは。ひろポンプです! 急速に音声市場が伸びてきており、“ながら聴き”の文化が確実に広まりつつありますよね。 音声配信アプリには様々な種類がありますが、日本では『stand.fm(スタンドエフエ ...

続きを見る

更新頻度はバラバラですが、定期的にLIVE配信を行っており、「○○についてどう思いますか?」とディベート方式で物事を深掘りしたり、「夜の散歩道LIVE」としてリスナーと雑談したりしている印象です。

ここ注目するべきポイントは、stand.fm(スタンドエフエム)で話した内容をキンコン西野さん視点で、そのままVoicy(ボイシー)やオンラインサロンの記事に投稿している点です。

キンコン西野さんがどのように情報収集し、どのような感想を抱き、どのように学び気付いたかどうかを、リアルタイムで得られるのも魅力の一つでしょう。

LIVE配信は原則としてアーカイブに残りません。音声市場でもっとも影響力がある人物の生の声を聴けるのは、stand.fm(スタンドエフエム)だけですよ。

『高尾美穂からのリアルボイス』:高尾美穂さん


次に3つ目は、『高尾美穂からのリアルボイス』:高尾美穂さんです。

高尾美穂さんは産婦人科医師・スポーツドクター・ヨガ指導者などの様々な肩書きを持つ方です。

2020年4月14日~配信をスタートし、現時点で830放送・400万回再生を誇るstand.fm(スタンドエフエム)でも屈指の権威性の高い人気チャンネルと言えるでしょう。

ストレスフルな社会でも「日々をより良く生きる」をテーマに、有益な放送をほぼ毎日更新されています。

からだを動かすこと・しっかり休むこと・前向きな考え方を持つこと・食べるものを選ぶこと・人とよい関係性を築くことの大切さを学ぶことができますよ!

『わたなべ夫婦のふたりごと』:わたなべ夫婦さん


そして4つ目は、『わたなべ夫婦のふたりごと』:わたなべ夫婦さんです。

夫:だいきさんと妻:ゆみさんで運営されているチャンネルで、登録者数20万人弱のYouTuberでもあるご夫婦です。

夫婦やカップルの悩みはもちろんのこと、仕事やお金などのライフスタイルの話題を取り扱っているため、数多くのリスナーの共感を得ています。

「Vlog系のラジオ番組なのかな?」と疑問に感じた人もいるかもしれませんが、株式&不動産投資家の一面もあるお二人なので、役に立つ情報も手に入れることができる素晴らしいチャンネルです。

私は完全なる独り身なので、大切な人ができたらその人にも絶対に毎回聴いてもらいたいチャンネルですね(笑)

『proneko』:proneko(プロねこ)さん


最後の5つ目は、『proneko』:proneko(プロねこ)さんです。

私がまだstand.fm(スタンドエフエム)をiPhoneにインストールして右も左も分からないときに、ものすごく助けられたチャンネルです。

proneko(プロねこ)さんは、“stand.fm(スタンドエフエム)での具体的なお金の稼ぎ方に関しての第一人者”と個人的にとらえています。

「なぜこんなに再生数が回っていないのか?」と不思議でしょうがないのですが、YouTubeでもstand.fm(スタンドエフエム)について詳しく解説しているので、気になる方はぜひご覧ください。

直近の放送では、時代の波が来ている“NFT”に全振りするとのことで、”NFT“関連の内容が多いですが、最新のビジネスチャンスを自ら掴みに行く姿勢に私は尊敬しています。

あなたの好きなようにstand.fm(スタンドエフエム)を利用しよう


ここまでstand.fm(スタンドエフエム)のおすすめ人気チャンネル5選をご紹介してきました。

「○○さんのチャンネル聴いてみようかな」と思ってもらえたら、私自身もとっても嬉しいです!

ここからは、あなたの好きなようにstand.fm(スタンドエフエム)を利用しようという話をしていきます。

繰り返しになりますが、あくまでこの記事でお伝えした人気チャンネルは、私が勝手に選び抜いたものです。他にも”話題のチャンネル“に表示されているような人気チャンネルは数えきれないほどたくさんあります。

またstand.fm(スタンドエフエム)は音声配信を聴くだけではなく、自分が配信者として利用することも可能です。

もう少しだけ踏み込みながら深掘りしていきます。

続々と芸能人・有名人が新たにスタエフに参入中

現在進行中でstand.fm(スタンドエフエム)の利用者は増加中で、今後も続々と芸能人・有名人が新たにスタエフに参入することが想像できます。

ここ最近の具体例を挙げると、声優の平野綾さんSILENTSIRENのすぅさんなどが新たにチャンネルを立ち上げています。(学生時代にSILENTSIRENの曲を聴きまくりました笑)

きっとあなたの推しの人もstand.fm(スタンドエフエム)でラジオ放送をスタートさせるかもしれませんね!

また他によくあるケースとして、もともとstand.fm(スタンドエフエム)で音声配信をしていたお笑い芸人さんが売れ始めて、スタエフでも人気になり伸びていくことを頻繁に見かけます。

個人的には蛙亭さんの『芸人Boom!Boom! 蛙亭の語リング★』がめちゃくちゃ面白くて好きです(笑)

ぜひみなさんも自分だけのお気に入りのチャンネルを探してみるのはいかがでしょうか?

つまづきポイント

『芸人Boom!Boom!』は日替わりでお笑い芸人さんたちが配信しているラジオ番組です。

ちなみに蛙亭さんは金曜担当です。月曜担当のZAZYさんも私は好きですね(笑)

”ラジオ配信者”としてもまだまだチャンスがあります

「自分もラジオ感覚で音声配信をしてみたい!」という方にもstand.fm(スタンドエフエム)はおすすめです。

今回人気チャンネル5選と称してご紹介してきましたが、私を含めたみなさんにも”ラジオ配信者”としてのチャンスがまだまだあると感じています。

自分の好きなことを好きなように話して、自分のラジオ放送を聴いてくれる人がいるということはこの上ない幸せですよね。

ありがたいことに私の収録放送にも毎回いいねやコメントしていただける方々が徐々に増えてきました。自分以外にも同じ価値観や考え方を持っている人がいると感じられるだけでも、毎日過ごす人生は豊かになれると学ぶことができました。

気になる方はとりあえず始めてみましょう!

stand.fmのやり方5ステップ


【初心者向け】stand.fm(スタエフ)の配信のやり方5ステップ

こんにちは。ひろポンプです! 「次は音声の時代がやってくる」と多くのビジネスインフルエンサーが発言したことで、世間で音声市場が大きく盛り上がっていますよね。 音声配信アプリ『stand.fm(スタンド ...

続きを見る

他のSNSのように音声メディアに登録する時代が当たり前に

最後にみなさんにお伝えしたいことは、他のSNSのように音声メディアに登録する時代が当たり前になるかもしれないということです。

現代の日本では、Twitter・Instagram・FacebookなどのいずれかのSNSで最低でも1人1アカウントは持っていることがほとんどでしょう。

正直なところ、stand.fm(スタンドエフエム)は世間的な認知がまだ低いのが現状ですが、ゆくゆくは“気軽に音声配信を楽しむ”という感じで、誰しもがスタエフで自分自身のチャンネルを持つことが常識になる日も十分に考えられます。

「え?なに言ってんの?」と感じた人もいるかもしれませんが、数年前には「Twitter?そんな匿名性のSNSが日本で流行るわけないじゃん」と言われていました。

文書ではなく、音声で発信する音声メディアには、凄まじい可能性を秘めていると私は確信しています。

おすすめ人気チャンネル5選

以上です。改めて上記がおすすめの人気チャンネル5選です。

偉そうなことを話している私は実をいうと、stand.fm(スタンドエフエム)利用し始めてから日はものすごく浅いんです、、

ただ人一倍stand.fm(スタンドエフエム)を楽しんでいる自信はあります。これから一緒にstand.fm(スタンドエフエム)で楽しい日常生活を送っていきましょう!

そしてstand.fm(スタンドエフエム)でお会いできる日を楽しみにしていますね(´ω`*)

>>『ひろポンプラジオ』はこちら

stand.fmの人気の秘密とは?


【stand.fm(スタンドエフエム)とは?】音声配信アプリ人気の秘密

こんにちは。ひろポンプです! 「最近よくSNSで“スタンドエフエム”って聞くんだけど。。」という人も増えてきたのではないでしょうか。 スタンドエフエムとは、音声配信アプリで正式名称は“stand.fm ...

続きを見る

おすすめの音声メディア5選


【おすすめ音声メディア5選】始めるべきラジオ音声配信アプリはどれ?

こんにちは。ひろポンプです! 「私も音声配信アプリを使ってみたい!」と思われる人がかなり多いのではないでしょうか。 顔出しをせずに発信ができる+何か作業をしながら聞けるという手軽さから、いま音声メディ ...

続きを見る

-音声メディア
-, ,

© 2021 ひろポンプブログ Powered by AFFINGER5