【初心者向け】DMMビットコインの口座開設〜仮想通貨の買い方を解説

CRYPTO

【初心者向け】DMMビットコインの口座開設〜仮想通貨の買い方を解説

2023年3月25日

こんにちは。ひろポンプです!

物価高の影響で円の価値が減り続けていく一方で、ビットコインなどの仮想通貨に興味がある人も増えてきましたよね。

とはいえ、実際にどうやってビットコインを買えばいいか分からないケースも多いのではないでしょうか。

  • DMMビットコインで口座を開設してみたい。。
  • DMM Bitcoinで仮想通貨を買う方法が知りたい、、
  • 初心者におすすめって聞くけど実際はどうなの?

DMMビットコインでの仮想通貨の買い方について、上記のような要望や疑問を抱く人もきっと少なくないはず。

そこで今回は、【初心者向け】DMMビットコインの口座開設〜仮想通貨の買い方を解説というテーマで話を進めていきます。

この記事の筆者

ビットコインやNFTアートに対して合計80万円ほど投資中
DMM Bitcoin(ビットコイン)』を利用して仮想通貨を購入しています

「暗号資産(仮想通貨)が気になってるけど、そもそも買い方が分からない、、」と過去の私も途方に暮れていました。。笑

しかし今では複数の仮想通貨取引所を利用して、ビットコインを分散的に投資を続けられているので、1回やり方を学べば誰でも使いこなせるようになるはずです。

口座開設〜ビットコイン購入の手順をご説明したあと、DMMビットコインがおすすめな理由もお伝えしていきます。

ぜひ最後までご覧ください。

>>無料で『DMM Bitcoin(ビットコイン)』の口座を作る

【最短5分】DMMビットコインで口座開設する方法

【最短5分】DMMビットコインで口座開設する方法

さっそくDMMビットコインで口座開設する方法のご紹介です。

DMMビットコインならたったの5分ほどで仮想通貨を取引できる口座を作ることができちゃいます!

下記の5ステップの手順で進めていきましょう。

DMMビットコイン口座解説の流れ

  • DMM Bitcoin』にアクセス
  • メールアドレスを登録する
  • 基本情報を入力する
  • スマホでスピード本人確認
  • SMS認証を行う

初心者の方でも理解しやすいように、実際の画面キャプチャーを多用しながら、口座開設〜ビットコインの買い方まで一気にご説明していきます。

ココがポイント

スマホアプリでもOKですが、パソコン画面の方が見やすいため、PC表示をメインに解説していきます。

大切なお金を扱うので、誤操作がないようにぜひあなたもパソコンから口座開設してみてください!

①『DMM Bitcoin(ビットコイン)』にアクセス

まずは『DMM Bitcoin(ビットコイン)』の公式サイトへアクセスしましょう。

>>『DMM Bitcoin(ビットコイン)』の公式サイトへアクセスする

メールアドレスを入力し、利用規約にチェックを入れて、「口座開設はこちら」をクリックします。

下記の画面が表示されればOKです。

ココに注意

GoogleやSafariなどの検索エンジンでヒットしたサイトの中には偽サイトも存在します。

あなたの大切なお金がなくなってしまう可能性も0ではないため注意しましょう。

※もちろん上記のURLはきちんと公式サイトへ飛ぶリンクです!

②パスワードを設定する

続いてパスワードの設定です。

下記のメールが届くので、URLをクリックしましょう。

ご自身のお好きなパスワードを設定してください。

③基本情報を入力する

そのまま基本情報の入力に進みます。

書類の確認を行いましょう。

名前や住所など、順序に沿って入力していけばOKです。

投資経験は0でも全く問題ないので、当てはまる項目にチェックを入れていきます。

全ての記入が終わったら、登録内容を確認して「申し込む」をクリックしましょう。

④スマホでスピード本人確認

続いて本人確認を行うステップです。

下記の2つの方法から選ぶことができますが、手間も時間もかからない「スマホでスピード本人確認」を選ぶのがオススメです。

スマホでQRコードを読み取ります。

スマホに切り替えて、下記のサイトにアクセスできたら「同意して次へ進む」をタップします。

ご本人確認書類を選択して「次へ進む」をタップ。

写真撮影でカメラを使用するため「次へ」をタップしてください。

「撮影開始」をタップして、スマホに表示される指示に従いながら、本人確認書類やご自身の顔を撮影していきます。

自撮りしている雰囲気になるため、周りに誰もいない環境で撮影するのがオススメです笑

下記のような画面が表示されれば、スマホの操作は一旦完了です。

パソコンに戻り、マイナンバー確認書類の提出を行いましょう。

はてなポイント

初めて仮想通貨取引所の口座を開設する方は「提出をスキップ」でOKです。

私もこのタイミングでは「提出をスキップ」を選択して次へ進みました。

⑤SMS認証を行う

最後にSMS認証を行います。

コードを発行し、携帯電話に届いた6桁の認証コードを入力し「認証する」をクリック。

これにて無事に口座開設までの全作業が完了しました。

1時間前後で下記のような「口座開設手続完了のお知らせ」がメールで届くはずです。

お疲れ様でした!!

>>無料で『DMM Bitcoin(ビットコイン)』の口座を作る

【簡単】DMM Bitcoinでビットコインを購入する手順

【簡単】DMM Bitcoinでビットコインを購入する手順

ここまでのステップを踏めば、仮想通貨を取引するための口座が出来上がった状態です。

ここからはいよいよ、DMM Bitcoinでビットコインを購入する手順をご紹介します。

具体的なビットコインの買い方は以下の通り。

ビットコインの購入ステップ

「ビットコインを実際に買うってなると難しそう・・」と感じるかもですが、口座開設さえ済ませてしまえばあとは簡単です。

ぜひあなたも仮想通貨デビューを果たしていきましょう!

①『DMM Bitcoin(ビットコイン)』に日本円を入金する

ビットコインと円を交換するために、『DMM Bitcoin(ビットコイン)』へ日本円を入金していきます。

まずは先ほど届いたメールのURLからマイページにアクセスしましょう。

登録したメールアドレスとパスワードを入力して「送信する」をクリック。

左のサイドバーから「日本円・暗号資産の入金」をクリックします。

ご自身が使われている金融機関に合わせて「日本円入金(クイック入金)」もしくは「日本円入金(振込入金)」から入金しましょう。

銀行名を検索して、入金額を入力し「入金手続きを開始する」をクリック。

もっと詳しく

「日本円入金(クイック入金)」の方が操作もラクでスムーズに手続き可能なのでオススメです。

まずは「日本円入金(クイック入金)」で自分が使っている金融機関が対応しているかチェックして、もしなければ「日本円入金(振込入金)」から入金してみてください。

無事に下記の画面が表示されればOKです。

②暗号資産取引ページでビットコインを買う

日本円の入金が完了したら、いよいよビットコインを購入するステップです。

左のサイドバーから「暗号資産取引」をクリックします。

すると以下の画面が表示されるので、下記の流れで操作を進めていきましょう。

ビットコイン購入の流れ

  • 「現物」を選択
  • 「BTC/JPY」を選択
  • 「数量」を入力
  • 「Ask/買」をクリック

注文が完了したら、左上のメニューから「約定履歴」をクリック。

購入した履歴が記載されていれば、無事にビットコインが買えている証拠です。

おめでとうございます!

これにてあなたも立派なビットコインホルダーの仲間入りです!

>>無料で『DMM Bitcoin(ビットコイン)』の口座を作る

【初心者要チェック】DMMビットコインがおすすめな理由

【初心者要チェック】DMMビットコインがおすすめな理由

今回は『DMM Bitcoin(ビットコイン)』にフォーカスして、口座開設から仮想通貨購入のやり方までの全てを公開してきました。

ただし「そもそもなんでDMMビットコインがいいの?」と疑問に感じている人も少なくないかもしれませんね。

改めてになってはしまいますが、DMMビットコインがおすすめな理由をお伝えしていきます。

初心者の方は要チェックな内容なので、損をしないためにも必ず最後までチェックしてみてください。

口座開設まで最短1時間:思い立った瞬間に取引スタート可

DMM Bitcoin(ビットコイン)』最大の特徴は、口座開設承認まで最短1時間という驚きのスピードです。

bitFlyer(ビットフライヤー)』や『CoinCheck(コインチェック)』などの他の仮想通貨取引所は口座開設まで最低でも半日から1日以上かかります。

「ビットコインを買おう!」と思い立った瞬間に取引をスタートできるのは、多くの人にとって嬉しいポイントでしょう。

【玄人向け】レバレッジ取引できる取扱い銘柄が国内No.1

初心者の方にはあまり関係ない話かもですが、DMM Bitcoin(ビットコイン)』はレバレッジ取引に向いている仮想通貨取引所です。

レバレッジ取引とは、預けた資産を元手にして、預けた資産以上の金額で取引する方法を指します。

たとえば5万円の日本円をDMMビットコインに預けていたとしたら、2倍の10万円で仮想通貨の取引ができるというイメージ。

もちろん当たれば大きいリターンを見込めますが、逆に大きく損をしてしまう可能性があります。

そのためどちらかというと玄人向けのサービスではありますが、『DMM Bitcoin(ビットコイン)』はレバレッジ取引できる取扱い銘柄が国内No.1です。

初心者の方はレバレッジ取引ではなく、預けた資産そのままの金額で取引する「現物取引」を選ぶようにしましょう!

ぶっちゃけ初心者ならサブ仮想通貨取引所として使用でOK

ぶっちゃけた話をしてしまうと、DMM Bitcoin(ビットコイン)』はサブ仮想通貨取引所としての使用でOKだと個人的に思っています。

レバレッジ取引ができる点はもちろんのこと、暗号資産取引ページの画面も中級者以上の人が使いやすい設計になっていると見受けられます。

1つの取引所だけを利用していると、万が一の事態が起きたときに対応できません。

私自身も複数の仮想通貨取引所を使っていて、DMMビットコインはサブの仮想通貨取引所として愛用させてもらっています。

リスク分散の意味でも全然OKなので、『DMM Bitcoin(ビットコイン)』で口座を開設しておきましょう。

>>無料で『DMM Bitcoin(ビットコイン)』の口座を作る

お役立ちメモ

私がメインの仮想通貨取引所として使っているのは、手数料が安い+使い勝手がよい『bitbank(ビットバンク)』です。

口座の開設方法は別の記事にまとめているので、下記を参考に作ってみてください!

【無料】bitbankで口座開設する方法

【初心者向け】ビットバンクで口座開設〜イーサリアムの買い方を伝授
【初心者向け】ビットバンクで口座開設〜イーサリアムの買い方を伝授

続きを見る

以上です。

DMM Bitcoin(ビットコイン)』で口座開設〜仮想通貨の買い方までを余すことなく全てお伝えさせてもらいました。

DMMビットコインが使いこなせる=仮想通貨取引の玄人なので、操作に慣れるまでポチポチ触っていきましょう!

それではまたどこかで♪( ´▽`)

生活費を自動的にビットコインに変える方法

【日常生活でビットコインを自動的に貯める方法】答え:クレカです
【日常生活でビットコインを自動的に貯める方法】答え:クレカです

続きを見る

【初心者向け】おすすめ仮想通貨取引所3選

【初心者向け】私も愛用している日本のおすすめ仮想通貨取引所3選
【初心者向け】私も愛用している日本のおすすめ仮想通貨取引所3選

続きを見る

-CRYPTO
-